まいくろ🍣きりみん

きりみんのマイクロブログです。ブログとTwitterの中間くらいの文章を書きます。

何かに取り組む時のハードル

同じような事がいろいろなところで嫌というほど書かれていると思うけど。
自分の今までの経験ではだいたい上のような感じで、特に下の二つのハードルで大抵の人が投げ出すので、そこを上手く乗り越えられるようになると、それだけで上位数%に入れるのではという気がしている。

世の中の承認されている人はみんな急に評価されてずるいように見えるけど、実際には何かを根気よく続けたことによって、点と点が線になったり、上手く波に乗れたりしているのだと思う。
もちろんすべてが実を結ぶと保証されているわけではないけど、ハードルを超える感覚は掴んでおきたい。

またポエム書いてる。(´・ω・`)

社内LTでマテリアルデザインについて話した

speakerdeck.com

弊社の社内LTは毎週金曜日に開催され、持ち回りで二人ずつ10分程度を目安に発表する。
社内LTなので一応業務時間中に2,3時間ほど時間を取って準備することが出来る。

上記のスライドもだいたい情報調査に1時間ほど、スライド化に30分ほどで出来た。
最近ではLTのスライドを作るのは完全に慣れてしまって、外部の勉強会向けでもルノアールで1,2時間集中すればそれなりに形になるようになった。

最初の頃は何週間も作れず苦しんだりしていたのだから、成長したのだと思う。

LTの内容は以下のバーチャルLT動画で再現されているので、興味のある人は聴いてみてください。

www.youtube.com

Oculus Go体験した

Viveがんばってくれ。。。

死ぬほど今更だけどPoket使い始めた

存在は何年も前から知ってたけど突然思い立って使い始めた。

getpocket.com

今まで「後で読みたい」ものはRSSで未読のままにしたり、はてブでブクマしたり、Qiitaならお気に入りしたり、メモ用Slackに貼り付けたりしていたけど、Poketを使えば済む事に気がついた。
Chrome拡張から登録出来るので、あとでゆっくり読みたいページやメモとして残しておきたいページはどんどんPoketに突っ込んでいく運用にした。
読んだらどんどんアーカイブしていって、その中で後々も参照したいようなもの、たとえばGitHubのリポジトリとか技術エントリとかはタグをつけてお気に入り登録する。

通勤電車の中とかの隙間時間で気軽に読めて便利。
「一生あとで読んでろ」にならないように気をつけたい。

脳内物質には勝てなかったよ...

ここ何日か、事故に合ったかのように急激に何もポジティブに考えられなくなり活動する気力が起きずもどかしい感情だけが無限に湧き上がってくるようになった。やはり人間の思考回路は完全に脳内物質によって左右されており理性によるポジティブシンキングなど無力なのだとむなしくなる。

クリエイター支援とデジタルコンテンツ決済システムに関するただの妄想

これは日記です。

コンテンツにお金を支払う楽しさを知ってもらうにはコンテンツにお金を支払ってもらう楽しさを教える(カジュアルに個人間決済が行われる文化を作る)といいのでは、というのはさすがにちょっとポジショントーク過ぎますかね

これは日記です。

React Nativeでの設計についてかんがえてる

これは日記です。

最近業務のRNプロジェクトの設計見直し議論をやっていて、いろいろ調べているんだけど、悩ましい。