まいくろ🍣きりみん

きりみんのマイクロブログです。ブログとTwitterの中間くらいの文章を書きます。

Fitbit AltaHR買って睡眠と心拍数をトラッキングしてる楽しい

少し前にFitbit AltaHRというウェアラブルデバイスを買った。

Fitbitにはいろいろな製品があるけど、「一日中付けていても気にならないサイズ・重さ、睡眠をトラッキング出来る」という条件で調べた結果AltaHRを選んだ。
本当はAndroid信者的にはWear OSを搭載した製品を選びたかったけど、良さそうなものがなくて結局これになった。
実際この製品の使い心地には満足してる。

使い方としては、基本的に24時間付けっぱなしにしていて、完全防水ではないのでお風呂に入る時だけ外して充電してる。
この使い方でほぼ無限にバッテリー切れなく使うことが出来ていて便利。
時計として時間を見る時も時々あるけどあんまり使わない。アプリの通知を受け取る機能もあるけどそれもスマホを常に手に持ってる自分には不要なので使ってない。

睡眠トラッキング

この製品のメイン機能は心拍数計測による睡眠トラッキングだと思う。

上みたいな感じで毎日の睡眠時間と質を自動で検知してくれる。精度はそこそこ高そう。
ぼくはロングスリーパーなので、毎日10時間くらい寝てる気持ちでいたけど、実際に図ってみるとちゃんと6時間以上寝れてる日が意外と少ないことが分かったりしておもしろい。
ぼくは現在不眠症(早朝覚醒)の影響で深夜や早朝に目が覚めてしまうという症状に悩んでいるんだけど、それもあって睡眠の質が気になっている。

心拍数トラッキング

睡眠トラッキング以外にも、日常生活のトラッキングもしてくれる。
これは主に運動やカロリー消費の観測に役に立つんだけど、普通に見るだけでも楽しい。

運動をした後に心拍数という形で結果が見れるのは達成感があってよいし、仕事中などの日常生活でも心拍数が結構変化しているのが分かって面白い。

Wear OSとはなんだったのか...

スマートOSが搭載されていないウェアラブルデバイスとしてはやや高めだけど、かなり満足度は高い。
以前何度かAndroid Wear搭載腕時計を買ったけど、結局「充電が面倒、重くて邪魔、その割にそれほど使いみちがない」という問題を解決出来ていなくてすぐに使わなくなってしまった。
最近ではすっかりWear OS(Android Wear)は影が薄くなったというかもうほとんど廃れているような気がしているけど、一方でApple Watchは今でも使っている人はたくさんみるしFitbitにあるような便利なトラッキング機能も搭載されているようだ。
一体どこで差がついたのか...。

サウナスーツ買った

あんまり関係ないけど最近サウナスーツというものも買った。
これは通気性がまったくないジャージのようなもので、ジョギングなどをする時に着るとすぐに汗だくになってよい。