まいくろ🍣きりみん

きりみんのマイクロブログです。ブログとTwitterの中間くらいの文章を書きます。

FACTFULNESS読んだ

FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣

FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣

  • 作者: ハンス・ロスリング,オーラ・ロスリング,アンナ・ロスリング・ロンランド,上杉周作,関美和
  • 出版社/メーカー: 日経BP
  • 発売日: 2019/01/11
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログ (1件) を見る

少し前に話題になってた本で積んでいたけど、ようやく読んだ。
この本が面白いことは多分もうみんな知っているし、ベストセラーなので今更言うことでもないと思うけど、やっぱり面白かった。

とはいえ多分読んでない人の印象は「意識が高い人向けの教養を高めるための本」という感じだと思っていて、実際そうではあるんだけど、この本で紹介されている数々のバイアスやそれによって引き起こされる勘違いや悲劇などは、「世界の見方」や「人種や宗教に対する偏見」などのマクロな視点だけではなく、会社や家族といった身近なコミュニティに対しても適用できる事だし普通に日常生活に役立つ知識だと思った。
多分雑な自己啓発っぽい本を読むよりもよっぽどよい。

本当に有用な内容だと思うし、あらゆる人に読んでほしい。学校とかで配布したらいいのでは。