まいくろ🍣きりみん

きりみんのマイクロブログです。ブログとTwitterの中間くらいの文章を書きます。

FACTFULNESS読んだ

FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣

FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣

  • 作者: ハンス・ロスリング,オーラ・ロスリング,アンナ・ロスリング・ロンランド,上杉周作,関美和
  • 出版社/メーカー: 日経BP
  • 発売日: 2019/01/11
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログ (1件) を見る

少し前に話題になってた本で積んでいたけど、ようやく読んだ。
この本が面白いことは多分もうみんな知っているし、ベストセラーなので今更言うことでもないと思うけど、やっぱり面白かった。

とはいえ多分読んでない人の印象は「意識が高い人向けの教養を高めるための本」という感じだと思っていて、実際そうではあるんだけど、この本で紹介されている数々のバイアスやそれによって引き起こされる勘違いや悲劇などは、「世界の見方」や「人種や宗教に対する偏見」などのマクロな視点だけではなく、会社や家族といった身近なコミュニティに対しても適用できる事だし普通に日常生活に役立つ知識だと思った。
多分雑な自己啓発っぽい本を読むよりもよっぽどよい。

本当に有用な内容だと思うし、あらゆる人に読んでほしい。学校とかで配布したらいいのでは。

クロネコメンバーズIDが復元できなくて長年困ってたけどどうにかしてアカウント作り直そうとしたらすごかった

ただの日記です。

経緯

以下、Twitterより引用

話題のクロネコメンバーズですが、私のクロネコIDはIDとパスワードが思い出せず、再設定するためには電話番号が必要なんですが、登録したタイミングが悪く一瞬だけ使ってたソフトバンクの携帯番号のため番号も思い出せず、新規登録しようとすると生年月日と氏名によって登録済みで弾かれるという状態

↓

これ気になってるんだけど、名前と生年月日が偶然に一致したらアカウント作れないのでは?

↓

これすごいぞ。いろいろ試したところ、登録済み判定に生年月日も性別もメールアドレスも使っていない。信じられないがフリガナの一致のみで判定してる。フリガナを一文字削ったら新規登録できた。世の中に同姓同名が何人いると思ってるんだ

↓

メールからの本登録でシステムエラーが表示される。これこの時点でメルアドの一致などでエラーが発生してるのでは。。。

↓

更に面白いことがわかった。DB上は漢字の名前がKeyになってるのか、本登録時にはフリガナだけじゃなくて名前の漢字も1文字削らないと進まなかった(登録できた)

↓

ちなみにこの間、数分の間にかなりの回数ログインの試行やアカウント復元の試行、仮登録などを行ったけど特になにもブロックされなかった

自宅のPCをRyzen3700Xなどにアップグレードした

自宅で使用しているデスクトップPC、家にいる時はほぼ常に使っているメインマシンで、主な用途はブラウジングや開発などの作業の他はPCゲームが多かったんだけど、最近動画のエンコードやリアルタイム配信、複数のソフトウェアの同時実行などCPU負荷の高いヘビーな使い方をするようになったらスペック不足が気になるようになってきた。
(主にきりみんちゃんが不満を言っていた)

元のPCのCPUはCore i7 3790K、買った当時としてはゲーミングハイエンドの人気製品だったはずだけど、気がついたらもう5年も前の製品になり、ずいぶん世代遅れになっていた。
そのタイミングでご存知の通りRyzen3シリーズが発売されそのコスパの良さに自作PC界隈的にも10年に一度の「時期が良い」タイミングになった。

www.4gamer.net

そんなわけで我が家のPCをRyzen3700Xをベースにアップグレードすることにしたのだ。

旧スペック

  • ASRock H97 Pro4
  • Core i7 3790K
  • DDR3 4GB * 4 = 16GB
  • GTX1080 Ti

新スペック

  • ASRock B450 Steel Legend 8650円
  • Ryzen3700X 39800円
  • DDR4 PC4-21300 16GB * 2 = 32GB 17980円
  • GTX1080 Ti 流用

ベンチマーク

https://pbs.twimg.com/media/EAcpGJ_UIAAtFcB?format=jpg&name=medium

https://pbs.twimg.com/media/EAcpGiUU4AAHrHA?format=jpg&name=medium

https://pbs.twimg.com/media/EAcqjV9VAAIPdqC?format=jpg&name=4096x4096

https://pbs.twimg.com/media/EAcqj4jUIAAi3jp?format=jpg&name=large

今までかなりCPUがボトルネックになっていたことがわかった。。。

体感など

まだそんなに使い込んでいないけど全体的に動作は軽くなっている。
特にビルド時間とかエンコード時間がかなり変わった。 一番わかりやすかったのはクリスタ(ペイントソフト)で、いつもキャンバスサイズ5000 * 5000くらいで描いているんだけど、ペンの太さを2000にしてグリグリ動かしてもほとんど遅延しなくなった。(以前は700くらいまで太くするとかなり遅延していた)

一部の記事でリテールファンがうるさすぎるとか付けにくいみたいなことが書かれていたけど、特に悩むこともなく装着できたし、今の所うるさいとも感じない。

ちなみにマザーボードのチップセットを5XX系じゃなくて450にしたのは、5系は消費電力が高くマザーボードファンが必須で、かつ差分の機能が自分には特に必要ないものだったから。
ツクモexの店頭で買ったんだけど、相談した店員さんにも「ぶっちゃけ5系と4系どっちがいいと思いますか」と聞いたら「正直5系の機能をどうしても使いたい超ハイエンド層じゃなければ5系はオーバースペック」というような話だった。
なおBIOSの更新は面倒だったのでBIOS更新済みの製品を購入した。

Tips

PCをアップグレードして余った古いパーツはじゃんぱらのオンライン買取を利用すると便利。 見積もりが1万円以上なら引取の手配もしてくれるし、パーツの動作検証をして動けば見積もりの値段で買い取ってくれるし、動かなくてもクレームが来るわけでもなく向こうで破棄するなりしてくれて便利。

きりみんさんときりみんちゃん

この1年ぐらい、きりみんちゃんというVTuberのマネージャーとして活動しているんですが、きりみんさんときりみんちゃんの違いについての解説を書いたので共有します。

www.pixiv.net

楽天経済圏民だけど楽天モバイルに耐えきれずワイモバイルに乗り換えた

自分は楽天カードに楽天Edy、楽天証券と楽天経済圏に浸かってるのもあって、モバイルのsimは数年間ずっと楽天モバイルを使ってきて、とにかく安いし3日で1GB制限も廃止されてあんまり不満がなかったんだけど、今年入ったくらいから異常なくらい回線が弱くなって、最近だと通勤時間帯の六本木路上や電車内では1MBも出ないどころか100kbps未満のことすらある状態で、毎日ストレスを感じていた。

最近通勤中でもYouTubeをみる事が多くなったこともあってちょっと耐えられなくなり、冷静に考えると月数千円の差で毎日ストレスを感じてるのはバカバカしいなと思ったので回線を乗り換えることにした。

軽く調べたところ格安simの中ではワイモバイルとUQ mobileが一つ抜けて高速らしい。
その分価格もやや高めだったが、日々の快適さの方が重要なのでワイモバイルを選択した。

【2019年5月】格安SIM人気12回線の通信速度を比較 速い/遅いMVNOは? - 価格.comマガジン

ワイモバイルの申し込みはかなり楽で、オンラインでKYCをして申し込むとあとは数日後に郵便で届いたsimを挿すだけで開通した。
今のところ速度も問題なくて快適。

「個人開発がやりたくなる本 - クリエイター13人の実録エッセイ」読んだ

のできりみんちゃんが感想を動画にしてくれました。

youtu.be

この感想動画の投稿の後押しになったのは、以下のキャンペーン企画です。

【読者還元】Amazonギフト券1,000円分をプレゼント #個人開発がやりたくなる本 - Crieit

が、そのために無理にオススメしたというわけではもちろんなく、元々内容がとてもよかったので紹介したいと思っていました。(誤解されたくない)

本はこちらから購入できます。

booth.pm

OKR(オーケーアール)読んだ

今の職場でOKRを導入していることもあり、個人でもORKを設定していて、もっと深く理解したくなったので読んでみた。

OKR(オーケーアール) シリコンバレー式で大胆な目標を達成する方法

OKR(オーケーアール) シリコンバレー式で大胆な目標を達成する方法

OKRについての簡単な解説はネットの記事などでも読むことが出来るけど、それらを流し読んだだけではやはり今なぜあえてOKRという新しいメソッドが流行っているのかはよく分からなかった。

この本では前半の半分を使って、小説形式で、小さなスタートアップが壁にぶつかり、OKRを正しく導入することで成功する様子を描写している。
その後、後半で補足のような形でOKRの具体的な思想やよくある間違いなどについて解説している。

このように小説仕立てのエピソードを使ってメソッドなどを紹介する本はわりとありがちだが、大抵は茶番感があり面白くない。
しかしこの本の物語はかなり描写がしっかりしていて説得力があり、一気に読めるほど興味を惹かれる内容だった。
そしてこの物語を通してOKRについて十分に理解することが出来る。

OKRはよく「KPIとはどう違うのか」と言われ、たしかに概要を聞いただけではどこの会社でもやっている目標設定との違いがわかりにくい。
自分がこの本を読んで理解したことは、OKRは単なるフォーマットではなく、目標を意識し達成するための総合的なメソッドであるということだ。
これは特定のフォーマットなどよりもアジャイルといった概念に近い。
重要なのは形だけOKRのフォーマットに従って目標を設定することではなく、OKRの思想を理解し、形骸化しがちな「目標設定」というものを正しくモチベーション維持や優先度付け、成長のために意味のあるものにすることだ。

と、数あるOKR本の中の一冊を読んだだけなのでこの本の内容がどの程度信用出来るのかは分からないけど、ひとまず目標や計画を立てるという行為についてのプラクティスの一つとしてとても参考になった。

不登校、学校へ行かない生き方という話題について

合わせて読みたい

kirimin.hatenablog.com

とにかくやりたい事が多すぎて時間がないという贅沢でつらい悩み

最近はとにかく時間が足りない。
やりたいことがあまりにも多すぎる。
ほんの半年前まで心を病んで身体を動かす気力すら無かったことを考えると、幸せな悩みなのかもしれない。

とはいえ、今はその反動もあってかやりたいことが多すぎる。
多分、いままでの人生で一番時間が足りないと感じていると思う。

VTuber活動を本格的にやりはじめたこと

ぼくはきりみんちゃんというVTuberのマネージャー/プロデューサーをしている。
これが時間が足りない一番の要因だ。

きりみんちゃんのことはかなり真面目に考えていて、本気で事業として成長させたいと思っている。
そうなるとVTuber活動といっても出来ることは本当にたくさんあるし、戦略など考えないといけないことも本当に多い。
関連して人生fmというポッドキャストもやっている。
もちろんそれらは楽しくてやっているんだけれど、かなりの時間を使っているのは事実だ。

VTuber活動のことを考えると、それに関連していろいろなスキルを身に着けたくなる。
例えばVTuber活動でサムネなどの画像編集をするためにPhotoShopを使えるようになったけど、最近Adobe Creative Clouldのコンプリートプランに課金し、Premiere ProやAfter Effectsも覚え始めた。
もっと魅力的にきりみんちゃんを描いたり、ファンアートを描いたりするためにイラストももっと上手くなりたいと前よりも強く思うようになった。
いずれは3Dモデリングも学習して3Dモデルも作成したい。
Unityを覚えてVTuber関連のゲームを作ったりもしたい。

「Androidエンジニア」からの脱却

いや、別にAndroidが嫌になったわけではない。
ただ前々から仕事でAndroidしかやれていないことに課題を感じてはいた。
そして最近、年齢的な要因もあるし、世の中の技術的な流れなども考えて、より強く「Android以外に手を広げたい」と思うようになった。
特にバックエンドの開発経験がないのはかなりコンプレックスがあり、もっと自分の技術に対する理解や活動の幅を広げ、エンジニアとして強くなるためにはバックエンドの開発やインフラ周りなども抵抗なく出来るようになりたい。

そしてそもそも、最近はプログラミング以外の趣味が大幅に増えた結果、Androidの最新技術(主にAAC周り)すらもちゃんとキャッチアップ出来ていない。
そのあたりは仕事で学べればいいんだけど、今の職場はあまり標準的な技術やライブラリなどの知見を学べる環境ではないので、個人の時間を使ってキャッチアップする必要がある。

英語

今仕事でわりと英語を使っていることもあり、英語力はわりと実用的なレベルになってきた。更にもう一歩スキルアップして堂々と「ビジネスレベルの英会話が問題なく出来ます」と言えるようになるために勉強をするなら今しかないという感じだ。

すべてが押し寄せてきた28歳

今までも別に何もしていなかったわけではない。
しかし、もっと勉強する機会があったのにそれほど本気でやってこなかったツケが来ているような気がする。

思えばエンジニアになったばかりの頃はほとんどの時間をエンジニアリング全般やAndroidの勉強に費やしていた。
個人でAndroidアプリをいくつか作ったりする余裕もあった。
英語の勉強をめっちゃやっていた時期もわりと英語の勉強ばっかりやっていた。
イラストの練習をちゃんとやるようになってからも、それさえやっていれば前に進んでいる感があった。

ところが今は、"今"やりたいことがたくさんありすぎて、全然一つにフォーカスすることが出来ない。
そんな状態なので、もともと好きだったテレビゲームを全然プレイ出来ない状態が続いている。
アニメを観る量も減ったし、漫画もKindleで買って読めていないものが結構ある。

将来のことを考える

今まではわりとフリーのAndroidエンジニアとして上手くやっていくことだけを考えてきたけど、最近はその先、自分がどんなことをやれているのかを意識するようになった。
フリーランスとして歳を重ねてもずっとやっていきたいのであれば、Androidだけではもちろん難しいだろうから、もっと幅広い技術を身につける必要があるし、単純な開発以外の活動、たとえばVTuberだったり、個人アプリやサービスの運用だったり、イラストやデザインの領域だったりゲーム開発だったり、チャレンジしたいことはたくさんある。

そしてぼくは今週4日で職場に勤務している。残りの3日は自由時間だ。
独身で週休3日で残業もしていない、こんな環境でも時間が全然足りないと感じるのであれば、結婚して子供ができたりしたらどうなってしまうのだろうか。

ちょっと先のことを考える

「人間そんなになんでも出来るわけじゃないんだから、何かを諦めたりアウトソースしたら?」と思われるかもしれない。
でもぼくはとにかく昔から何でも自分でやりたい派なのだ。仕事に関してはチームプレイを最大限尊重するけど、趣味でやりたいことをやるのであれば、1から10まで全部自分で出来るようになりたいと思ってしまう。
それが自分のなりたい姿なので。

その前提の上で、今やりたいことをやるために何かの時間を減らせるとしたら、もしかしたらそれはAndroidエンジニアとして常駐して働いている時間かもしれない....みたいなことを最近ちょっと考えている。
このまま働き続けると年商が1000万を超えそうということもあり、ちょっと今年の後半をどう過ごすのか考えている。

Fitbit AltaHR買って睡眠と心拍数をトラッキングしてる楽しい

少し前にFitbit AltaHRというウェアラブルデバイスを買った。

Fitbitにはいろいろな製品があるけど、「一日中付けていても気にならないサイズ・重さ、睡眠をトラッキング出来る」という条件で調べた結果AltaHRを選んだ。
本当はAndroid信者的にはWear OSを搭載した製品を選びたかったけど、良さそうなものがなくて結局これになった。
実際この製品の使い心地には満足してる。

使い方としては、基本的に24時間付けっぱなしにしていて、完全防水ではないのでお風呂に入る時だけ外して充電してる。
この使い方でほぼ無限にバッテリー切れなく使うことが出来ていて便利。
時計として時間を見る時も時々あるけどあんまり使わない。アプリの通知を受け取る機能もあるけどそれもスマホを常に手に持ってる自分には不要なので使ってない。

睡眠トラッキング

この製品のメイン機能は心拍数計測による睡眠トラッキングだと思う。

上みたいな感じで毎日の睡眠時間と質を自動で検知してくれる。精度はそこそこ高そう。
ぼくはロングスリーパーなので、毎日10時間くらい寝てる気持ちでいたけど、実際に図ってみるとちゃんと6時間以上寝れてる日が意外と少ないことが分かったりしておもしろい。
ぼくは現在不眠症(早朝覚醒)の影響で深夜や早朝に目が覚めてしまうという症状に悩んでいるんだけど、それもあって睡眠の質が気になっている。

心拍数トラッキング

睡眠トラッキング以外にも、日常生活のトラッキングもしてくれる。
これは主に運動やカロリー消費の観測に役に立つんだけど、普通に見るだけでも楽しい。

運動をした後に心拍数という形で結果が見れるのは達成感があってよいし、仕事中などの日常生活でも心拍数が結構変化しているのが分かって面白い。

Wear OSとはなんだったのか...

スマートOSが搭載されていないウェアラブルデバイスとしてはやや高めだけど、かなり満足度は高い。
以前何度かAndroid Wear搭載腕時計を買ったけど、結局「充電が面倒、重くて邪魔、その割にそれほど使いみちがない」という問題を解決出来ていなくてすぐに使わなくなってしまった。
最近ではすっかりWear OS(Android Wear)は影が薄くなったというかもうほとんど廃れているような気がしているけど、一方でApple Watchは今でも使っている人はたくさんみるしFitbitにあるような便利なトラッキング機能も搭載されているようだ。
一体どこで差がついたのか...。

サウナスーツ買った

あんまり関係ないけど最近サウナスーツというものも買った。
これは通気性がまったくないジャージのようなもので、ジョギングなどをする時に着るとすぐに汗だくになってよい。