まいくろ🍣きりみん

きりみんのマイクロブログです。ブログとTwitterの中間くらいの文章を書きます。

劇場版SHIROBAKOみてきた(ネタバレなし)

最高でした...。
本当によかった。

様々な要素が重なって奇跡的に最高の作品になった感があるSHIROBAKOをこれだけ時間が空いたあとで劇場版として制作して本当に期待通りのものが出来上がるのかと不安な気持ちもあったのですが、完璧にSHIROBAKOでした。

すべてがネタバレになってしまうのでストーリーには言及しませんが、TVシリーズから4年が経過した世界の想像以上に生々しい変化と、それに伴う悩みや葛藤などが素晴らしくて最初から泣きそうだった。
映画の尺でもTVシリーズと同じく作品作りの起承転結はもちろん小ネタやエモい描写、カタルシスなどもたっぷり含まれていて大満足です。
仕事のプロジェクトで何かを作るということの酸いも甘いも詰め込まれているという感じ。 あと作画もめちゃくちゃよかった。よく動くしキャラがみんなすごくかわいく描かれていた。

本当に期待して待っていてよかったと思える出来でした。
世の中がこんな状態なので映画館に行くこともリスクが無いとは言えず良し悪しの判断はむずかしいところですが、本当によかったので心からオススメです。

あと、見てると仕事のやりがいみたいなのを思い出してしまうので、働きたくなってしまう。おそろしいおそろしい。